スポンサーリンク

[本ページにはPRが含まれています]

東京駅 早朝に駅弁売ってる店はココ!朝5時6時営業開始の店舗の場所おすすめを紹介

この記事は約4分で読めます。

東京駅で早朝に駅弁を手に入れたい方へ、営業時間と販売場所の情報をお知らせします。

朝早くに東京駅を利用する方は、美味しい駅弁を手に入れたいと考えていることでしょう。しかし、早朝に営業している店を見つけるのはなかなか難しいものです。

そこで、以下のポイントに焦点を当てて詳しくご説明いたします。

  1. 東京駅で早朝に購入できる美味しい駅弁はどこ?
  2. 東京駅で早朝に営業している駅弁屋の営業時間は何時から?
  3. 東京駅で早朝に購入できる駅弁屋の販売場所はどこ?

早朝に出発する前に、ぜひ東京駅でおいしい駅弁を手に入れてください。

スポンサーリンク

東京駅で早朝に駅弁が買える店はどこ?

東京駅地下は迷宮です(-_-;)

グランスタにしても広く迷います。なので各エリアごとに早朝に駅弁を購入できる店舗を紹介いたします。

早朝に新幹線に乗車する際、東京駅で駅弁を手に入れたいと考える方は多く、各店舗の営業時間や駅弁の販売場所について事前に把握しておくことが望ましいですね。

それでは、営業時間と販売場所について詳しくご紹介していきましょう。

早朝の八重洲南口・中央南口・南乗換口改札内の駅弁店の営業時間と販売場所

八重洲南口、八重洲中央南口、新幹線南乗換口の改札内コンコースには、さまざまな駅弁店が軒を連ねています。

その中で、朝5時30分から営業している店舗が2軒ございます。

駅弁屋 祭

「駅弁屋 祭」は早朝午前5時30分から営業を開始し、全国各地の特色ある駅弁を取り扱っています。

日本レストランエンタプライズによる多彩なメニューがお客様に喜ばれています。

店舗は中央通路の6番線と7番線の間に位置しており、アクセスが便利です。

デリカステーション 東京南コンコース店

この店も早朝午前5時30分から営業を開始しています。

JR東海パッセンジャーズが経営するこの店は、やや分かりにくい場所に位置していますが、隣にあるスターバックスコーヒーが目印となり、見つけやすいです。

スポンサーリンク

早朝の八重洲北口・中央北口・中央乗換口改札内の駅弁店の営業時間と販売場所

八重洲北口、八重洲中央北口、新幹線中央乗換口の改札内エリアにある「旬菜東京中央1」は、朝5時30分からオープンしています。

JR東海パッセンジャーズが運営するこのテイクアウト専門店は、中央改札口付近のコンコースに位置し、便利な立地となっています。

東海道・山陽新幹線ホーム内の早朝駅弁店の営業時間と販売場所

東海道・山陽新幹線の14番から19番ホームでは、早朝から多くの駅弁店がオープンしています。

朝5時30分に開店する店は3軒あり、また、朝6時に開店する店が9軒ございます。

開店時間店舗名場所
朝5時半デリカステーション東京70714・15番線ホーム7号車付近
デリカステーション東京70914・15番線ホーム9号車付近
デリカステーション東京71414・15番線ホーム14号車付近
朝6時デリカステーション東京80716・17番線ホーム7号車付近
デリカステーション東京80916・17番線ホーム9号車付近
旬菜東京81316・17番線ホーム13号車付近
デリカステーション東京81516・17番線ホーム15号車付近
デリカステーション東京90618・19番線ホーム6号車付近
デリカステーション東京90718・19番線ホーム7号車付近
デリカステーション東京90918・19番線ホーム9号車付近
旬菜東京91318・19番線ホーム3号車付近
デリカステーション東京91518・19番線ホーム15号車付近
スポンサーリンク

東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線ホームの早朝駅弁店の営業時間と販売場所

新幹線の東北方面は20番から23番のホームが利用されます。

このエリアには、朝6時からオープンする駅弁店が4軒存在します。

開店時間店舗名場所
朝6時駅弁屋 東京23号20番・21番ホーム神田寄り
駅弁屋 東京22号売店20番・21番ホーム中央
駅弁屋 東京2号売店22番・23番ホーム中央
駅弁屋 東京3号売店22番・23番ホーム神田寄り
スポンサーリンク

まとめ

「東京駅で早朝に駅弁売ってる店はどこ?」というテーマでお伝えしました。

東京駅では、朝早くに駅弁を購入する際には、事前に店舗情報を確認することが必要です。広大な駅内では、目的地を予め決めておくことで、朝の忙しい時間帯でも効率的に移動できます。

【東海道・山陽新幹線の八重洲南口・中央南口エリア】

  • 「駅弁屋 祭」:朝5時半から営業開始
  • 「デリカステーション 東京南コンコース店」:5時半から営業開始

【八重洲北口・中央北口エリア】

  • 「旬菜東京中央1」:5時半から営業開始

【新幹線ホームエリア】

  • 東海道・山陽新幹線の14~19番ホーム:5時30分から営業開始の店舗あり

【東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線の20~23番ホーム】

  • 6時から営業開始

各店の特徴や商品のラインナップを事前に確認しておくことで、どの店で駅弁を購入するかをスムーズに決めることができます。

通常、コンコース内の店舗は品揃えが豊富ですが、混雑している場合はホーム内の店舗も利用するのがおすすめです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました