スポンサーリンク

[本ページにはPRが含まれています]

ホワイトデーにゴディバでお返しされた…これって本命ってこと?男性の心理は?脈ありなのか意味を考察

この記事は約3分で読めます。

結論から言うと、ゴディバのチョコレートを渡されたからといって本命だとは限りません。

しかし、恋愛感情かどうかは分かりませんが比較的に好意的ではあると言えます。

今回は、ホワイトデーにゴディバをお返しされた意味や、その時の男性の心理。

また、脈ありかどうかを解説していきます。

スポンサーリンク

ホワイトデーにゴディバをお返しされたけど、これって本命?

冒頭の通り、ホワイトデーにゴディバをお返しされたからと言って、本命だと断言することは難しいです。

たしかに、ゴディバは決して安くないお菓子ブランドです。

なので、「もしかして本命!?」と思ってしまうことでしょう。

しかし、ゴディバのお菓子で有名なのはチョコレートとクッキーです。

ホワイトデーにチョコレートをお返しする意味は「あなたの気持ちは受け取れない」「今と同じ関係でいましょう」という意味です。

また、クッキーの場合は、「友達のままでいましょう。」という意味になります。

「そんな意味があるってことは、本命ではないってこと?」とここまで読んだあなたは思ってしまっていることでしょう。

では、次にホワイトデーにゴディバをお返しする男性の心理を考えてみましょう。

スポンサーリンク

ホワイトデーにゴディバをお返しする男性の心理は?

先ほどホワイトデーにチョコやクッキーをお返しする意味を解説しましたが、このことを男性が意識しているかと言われると、意識していない人も多いと思います。

実際わたしも特に気にせずに、相手が喜びそうなものを渡していました。

なので、本命の相手にゴディバのような高級チョコレートやクッキーをお返しする男性は少なくないと私は思います。

しかし、単なる男性特有の見栄として、ブランド物のお菓子を選んでいるとも考えられます。

また、ゴディバは有名なお菓子ブランドのためお返しとして無難だと考え選ぶ人も少なくないでしょう。

以上のように、男性の心理はさまざまですが、好きと嫌いの2択で言うと好き寄りな人は多いと思います。

結局脈ありなの?なしなの?

次は結局、ゴディバをお返しに貰えたら脈ありなのか、なしなのか解説していきます。

スポンサーリンク

ホワイトデーにゴディバのお返しは脈あり?なし?

個人的には、ホワイトデーにゴディバでお返しされたら脈ありと判断していいと思います。

理由としては単純で、ゴディバが高級チョコレートだからです。

見栄を張るためにゴディバをお返しとして選ぶ男性もいますが、それは見栄を張りたい相手だからです。

どうでもいい相手だと、見栄を張る必要もないのでわざわざ高級チョコレートをお返しする必要がないわけです。

もし、貰ったチョコレートにメッセージカードが入っていれば、それは本命の可能性が大大大です!

しかし、ゴディバでも脈なしの場合もあります。

それはチョコが数粒しか入っていない場合です。

いくらゴディバでも数粒のチョコだと金額はそこまで高くありません。

お返しする相手が何人もいて、本命のついでに大量に買ったなどのパターンがあります。

男性は女性の喜ぶ顔が好きなので、本命へのお返しは安く済ませるとは考えにくいです。

なので、残念ながら数粒のチョコは脈なしの可能性が高いです。

少しいやらしい考えですが、脈ありかなしかは、お返しの金額で考えましょう。

まとめ

ゴディバは日常的に買うようなお菓子ではないので、ホワイトデーのお返しをして貰うと特別感を感じて「もしかして脈あり?」と考えてしまいがちですよね。

確かに、脈ありの可能性はかなり高いですが、すぐ決めつけるのは少々危険なようです。

ますは、貰ったお菓子の金額を予想してみましょう。

そして、相手が他にも同じゴディバのお菓子をホワイトデーのお返しをして他人に配っていないかをチェックしましょう。

もしお菓子がかなり高価なものっぽく、自分以外に配っている様子がなければ脈ありの可能性は大です!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました