スポンサーリンク

浴衣で髪型ボブはそのままは変?簡単アレンジ法と前髪なしの場合どうする?

この記事は約4分で読めます。

浴衣で髪型ボブの場合、そのままでも変ではありません。

しかし、1年に何回も着るわけではない特別な浴衣です。

せっかく着るなら少しボブにアレンジをしてみると、気分も変わって更にオシャレで良いかもしれませんね。

この記事では、

・浴衣で髪型ボブはそのままでも変ではないのか?

・ボブの簡単なヘアアレンジ法

・前髪がない場合のヘアアレンジ法

について紹介していきます。

浴衣でボブはそのままでも変ではないのか?

ボブだとロングヘアと比べて髪が少なく、アレンジもしにくいためそのままでもいいかな?と悩む方も多いでしょう。

ボブの場合、そのままの髪型で浴衣を着ても変ではありません。

それでは本当におかしくないか、実際に写真を見てみましょう。

 浴衣でアレンジなしのボブ、実際の写真は?

髪の毛で浴衣が隠れてせっかくの綺麗な柄が見えなくなってしまうということがありません。

そのため、ボブそのままの髪型でもおかしくありません。

このようにボブをアレンジせずに、そのまま浴衣を着ても全く違和感がありませんね。

 

しかし、日常生活の中ではめったに着ない浴衣です。

特別な日にいつもと違う特別な髪型にしてみるのも楽しいのではないでしょうか?

それではどんなアレンジ方法があるのでしょうか?

ボブの簡単アレンジ方法

ボブの場合、髪の毛が少ないのでヘアアレンジするのも大変ですよね。

しかし実際には、苦手な方でも簡単にできるアレンジ方法があるのです。

筆者自身も試しにやってみたので、うまくいった方法をご紹介します!

ハーフアップアレンジ

スポンサーリンク

髪飾りのワンポイントがよく映えていいですね。

ハーフアップだと1人でもやりやすいアレンジ法が多く、苦手な方でもすぐにできるようになるアレンジがたくさんありました。

くるりんぱだけ!シニョンアレンジ

首元が涼しげで夏らしさを感じますね!

髪の毛が上がることでいつもとは違った雰囲気が出せるので、新鮮で可愛くかもしれませんね。

2つのアレンジ方法を紹介しましたが、動画の方より髪の毛が長くても上手にまとまりそうな方法でした!

 

また、浴衣を着るときだけでなく、普段からでも出来そうな髪型でした。

毎日の生活の中でササッとおしゃれにできるのはありがたいですね。

前髪がない場合のヘアアレンジ方法は?

前髪がない場合は、お団子ヘアにしたり、ねじってとめたりするだけでも浴衣に似合う、落ち着いていて素敵な仕上がりになります。

加えてそこにヘアアクセサリーをつけると更におしゃれ感が増すのではないでしょうか。

また、前髪がなくてもハーフアップやシニョンのアレンジは可愛くできますので、ぜひ試してみてください。

わたし自身、前髪がなくても動画のアレンジ方法でうまくできました!

まとめ

基本的に浴衣でボブそのままの髪型でも変ではありません。

なぜなら髪の毛が浴衣の柄を隠してしまうということがないからです。

 

しかし、浴衣を着るという特別な日にはいつもと違う特別な髪型にすると気分が変わってより楽しいかもしれません。

ボブでも簡単にアレンジできる方法は、ハーフアップやシニョンが挙げられます。

この2つは初心者の方でも簡単にできるアレンジ方法でした。

しかもたくさんの種類があったので、髪の毛をいじるのは苦手という方にはおすすめの方法です。

実際、わたしは前髪なしでもオシャレにまとめられたので非常におすすめです!

 

また、アレンジは慣れると数分でできるようなものばかりでしたので、浴衣を着るときだけではなく日常の中でもササッとできそうです。

ボブそのままの髪型でも可愛いと思いますが、せっかくなら少しアレンジしてみるとより可愛くなるかもしれませんね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました