スポンサーリンク

万能薬ルミンaは効かない?効果が怪しい?副作用や評判口コミなど調べてみた。

この記事は約4分で読めます。

ルミンa 効かない

ルミンaって本当に効果あるのかな?

ルミンaは様々な症状に効果があるとありますが、実際のところはそこまで効かないと思った方がいいでしょう。

薬局でよく見るのがルミンaですよね。

様々な症状に効くということで気にはなりますが、実際はどうなのでしょうか?

この記事では他にも、

  • ルミンaは効かない?効果はどのくらい?
  • ルミンaは怪しい?すごいのは嘘?口コミ評判
  • ルミンaの副作用 評判や口コミ

について、紹介をしていきます。

スポンサーリンク

ルミンaは効かない?効果はどのくらい?

ルミンaですが、効果はそこまで期待しない方がいいです。

ルミンaは株式会社「林原」が製造をしている薬になります。

効果としては、飲み薬でありながらもアレルギーや神経疾患、ニキビや創傷、倦怠感など身近に起きる症状のほとんどに効果があるとされています。

確かに飲み薬でこれだけの効果があれば便利ですよね。

しかし、ルミンaは第3類医薬品に該当をします。

医薬品は第1類、第2類、第3類医薬品と分類をされており、第3類は最も効果の小さい医薬品となっています。

販売も医師の処方箋は必要なく、薬剤師や登録販売者がいればOKです。

ちなみに同じ第3類医薬品にはリポビタンDやサロンパスなどが該当します。ということはそれなりの効果と思いませんか?

またルミンaですがお値段としては60錠で3700円ほど。

同様の第3類医薬品と比べてもかなり高額ですよね。

もちろん、厚生労働省の許可を得て発売をしているので、効果自体は少なからずあると思います。

しかし果たしてルミンaにこれだけの値段の効果があるかは疑問に持ってしまいます。

ルミンaはあくまでも簡易的な薬であり、ルミンaさえ飲んでいれば大丈夫なんてことはないと思った方が良いと思います。

ルミンaは怪しい?すごいのは嘘?口コミ評判

またルミンaですが多少怪しさがあります。

ルミンaを製造をしている株式会社「林原」は一度倒産をしています。

今は他会社の100%出資で子会社化をして、継続してルミンaを販売しているのですが、ルミンaが万能薬でしたらもっと人気になっていてもいいですよね。

他にも気になるのが口コミ評判です。

ルミンaは第3類医薬品ですので、アマゾンなどのネットショッピングでも購入することができます。

その中でルミンaの口コミ評判なのですが、なんと全て0となっています。

普通は同じ第3類医薬品でも口コミやレビューはたくさん集まります。ですがルミンaが0ということで、これは販売側で口コミレビューを禁止しているからでしょう。

一応Twitterやブログなどではルミンaの効果があったという声は見られましたが、この手の宣伝は少し怪しいですよね。

スポンサーリンク

ルミンaの副作用 評判や口コミ

ルミンaですが食欲不振や発熱、創傷の悪化などが副作用としてあります。

これらはルミンaの公式ホームページにも記載があるのですが、ぶっちゃけ薬に関しては副作用は付き物です。

そして薬の副作用の大きさは薬の効果に比例をします。

なのでルミンaの副作用は見たかぎり小さいものですし、その分効果も小さいと考えることができます。

ただ、もしルミンaを飲んで上記のような副作用を感じたら、服用をするのはやめるようにしてください。

それは自身の体がルミンaに合わなかったということです。

ルミンaの副作用ですが、実際はほとんど報告をされておらず、口コミでも副作用が辛いという声は見られませんでした。

副作用がほぼないというのは本来嬉しいのですが、そうなると今度は効果があるのかと疑って見てしまいますね。

まとめ

ルミンaは様々な症状に効く、非常に万能な薬として売られています。しかし第3類医薬品に分類をされており、こちらは医師の処方箋なしで買うことができます。

その分、効果も小さく飲めば必ず治るということはないと覚えておきましょう。

口コミもほとんどなく、副作用もほぼないということは、その分効果もあるのかと疑ってしまいます。

一応薬として売られて胃はいるので常備薬としてとりあえず飲む分には良いと思います。

ただあまり過信はし過ぎないで飲みようにしてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました