アレルギー性皮膚炎

暑さも落ち着いてきて熱中症も少なくなってきましたが、近頃、皮膚のかゆみで来院する動物が増えてきました。

なぜ今の時期に皮膚のかゆみが多いかというと、植物の花粉が原因でアレルギー性皮膚炎を起こしてしまう動物が多いからです。軽度の状態であれば、ひどくなる前にかゆみを抑えることができます。

しかし、治療しないでいると、顔をかいた時に眼球も傷つけてしまい「角膜潰瘍」という眼の病気に発展しまうこともあります。かゆみを起こす病気は他にもありますので、なんだか最近皮膚をかゆがっている・・・こんな症状があれば、まずは相談してください。

角膜潰瘍を起こした眼

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。