2012年もがんばります!

年明けましておめでとうございます
昨年は当院は開院10周年ということで人員増(クリーンスタッフ、トリマー等)、大型医療機器の導入等ハード面に力を入れてきました。もちろん知識・技術の研鑽やオーナーにとって居心地のいい病院づくりを目標にかかげ日々取り組んできました。おかげさまで日々多くの飼い主様にご利用いただきまして大変感謝しております。
今年は11年目ということで当院は新たなステージに入ったと思っています。まずは5年前から計画してきた「ながのどうぶつ眼科センター(仮称)」を病院内に設立し、月に一回眼科専門病院「どうぶつ眼科Eye Vet」の小林一郎先生に来ていただき、最高の動物眼科医療サービスを提供し光を失いそうな犬猫を救っていきたいと思っています。そして当院のミッションでもある「人と動物が笑顔で幸せになれる」、このことを、初心にかえり最高のホスピタリティーを心に持ち、考え、実践していきたいと思います。
どうか今年もさくら動物病院をよろしくお願いします。
院長 横山篤司

新年のご挨拶申し上げます。
年末年始はペットさんと楽しい時間をお過ごしになれましたでしょうか。
昨年末にスタッフも増え、皆様により充実した医療・看護・ケアを提供できる土台が出来ました。これからは患者一頭一頭に合わせた”オーダーメイド・ケア”を目指します。
今年もご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。
さくら動物病院 スタッフ一同

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。