動物が家族の一員となった今、「動物保険」は動物との共生に不可欠なものとなっています。
当院では会計時に窓口負担の軽減される健康保険会社(anicom)と提携しています。

また、今までは犬・猫が対象でしたが、鳥・うさぎ・フェレットも保険対象となっています。
このことにより、早期来院・早期治療・治療選択肢の拡大につながり、結果として動物の苦痛の軽減、治療費の軽減につながります。

加入には、年齢により一定の審査や各種予防の実施が必要条件になります。